レビトラでED治療

この画面は、簡易表示です

2018 / 2月

海外ミノキシジル系育毛剤・ロゲインの購入方法と注意点

国産はリアップだけです
高血圧改善薬・ミノキシジルに発毛・育毛効果が高い事は世界中で認められています。日本国内では市販薬としての普及が未発達で、2017年現在では大正製薬のリアップ・シリーズだけとなっています。もちろんAGAクリニックなどの医療機関では処方されていて、薄毛治療ではむしろ中心的な医療薬です。ただしリアップにしてもAGAクリニックの処方薬にしても、その価格はなかなか高いものとなっていて、長期使用を必要としている方には負担が大きいでしょう。ちなみにリアップでも1ヶ月分の価格が7000円以上となります。クリニックならば診察料や検査料なども加算される為、その何倍もの支払いになるでしょう。そこで価格の安い海外育毛剤に注目が集まっています。その中でもロゲインはファイザー製という事もあって人気が高いです。

ロゲインは1ヶ月に1本まで!
そこでロゲインの購入方法ですが、昔ながらの方法であれば直接外国へ行って購入する事ができますが、今はもっと利便性の高いネットの個人輸入代行があります。購入価格も3000円弱のリーズナブルな提供ですから、かなりお得な利用方法だと言えるでしょう。では安全性に関してはどうかといえば、国産はその点で安心ですし、ロゲインもファイザー製ですので問題ありません。ですが、輸入代理店をしっかりと選ばないと偽物や粗悪品を売りつけられるケースもあります。今では中国製の毒性のある類似品が出回っていて、良く知らない方が被害にあっています。そんな詐欺商法に引っかからないために、事前にロゲインのパッケージやビンの形をチェックしておくようにおすすすめします。個人輸入ではひと月に1本というのがロゲインの場合のセオリーとなっていて、それ以上は通関しません。これは個人使用を前提としている売買法によるためで、転売を防ぐ措置ですが、その為に購入の際の手間とコストがかさむ点は理解しておきましょう。



れびとらジェネリックのメリットとは

効果が即効性の早さが魅力

3種類のED治療薬のなかでも、れびとらジェネリックの即効性の高さはダントツです。
すぐに勃起したいときに最適な薬で、飲むと30分程度でペニスがむくむくと大きくなります。
膨張に比例して硬度も増していき、挿入時の感度も高まるのです。
快感が弱いという方は、ペニスが十分に硬くなっていないはずです。
勃起力と快感は比例するため、ペニスの元気がない方はED治療薬を服用して大きくしていきましょう。

食事やアルコールに影響されにくい

れびとらジェネリックは、食事やアルコールの影響をあまり受けません。
性行為をしたいタイミングに合わせて飲めるのは大きなメリットでしょう。
軽い飲食程度ならほとんど影響しませんが、脂肪分の多い料理は避けたほうがいいでしょう。
満腹になるまで食べると、薬剤の溶解・吸収に時間がかかるので、できれば空腹時に飲んだほうがいいです。
効果を発現させてしまえば、あとは自由に食事して問題ありません。

非常に格安で入手できる

ED治療薬の欠点といえば、価格が高いことが一番に挙げられるはずです。
そんな方には、れびとらジェネリックをおすすめします。
販売元にもよりますが、1錠100円台~300円程度で販売されています。
効果に関しては、先発医薬品と何ら変わりないので、お金に余裕がないけどED治療薬を飲みたい方に最適です。
入手するには、インターネットの個人輸入代行サイトを使います。
医療機関、ドラッグストアで入手することはできません。
現在、ネットに出回っているジェネリックれびとらの多くはインド製となっています。

まとめ買いをするとかなり安くなる

れびとらジェネリックは、まとめ買いをするのがおすすめです。
個人輸入代行サイトの商品は安いですが、箱数によって単価がまったく変わってくるのです。
1箱よりも2箱、3箱と箱数が増えるほど、割引率が高くなります。
最初は1箱で注文して試してから、次回以降まとめ買いをする方法がベストでしょう。
送料と代引手数料に関しては、無料に設定するサイトが多いです。
お届けまでには、通常の通販よりも時間がかかるので、欲しいときは早めに注文しておきましょう。




top